インバウンド業界で活躍する人材になる

インバウンドリーダーはインバウンド業界でリーダーとなる人材を育成するEラーニングです

旅行会社のノウハウ

近畿日本ツーリストグループが様々なインバウンド業務を行ってきたノウハウを総合的に学ぶ育成カリキュラム。旅行業界の第一線で活躍している一流のスペシャリストが講師陣。インバウンド実務・旅程管理に特に強みを持っています。

自宅でいつでも受講

Eラーニングだからスマートフォンや自宅のPCでいつでもどこでもすきなときに何度でも繰り返し受講できます。

国家検定申請予定
資格事前対策

2019年にスタートする予定のインバウンド業務検定(仮)試験対策に完全準拠したカリキュラムになっており、検定合格を目指すあなたをサポートします。

蒔田 真由美

千葉県房総半島出身、早稲田大学教育学部卒業、中高社会科教員資格を取得。保安・サービス要員として国際線客室乗務を5年、コンサル志向の商社・メーカーでの海外営業・商品開発に通算7年、東京ディズニーリゾート地区ホテルでのマーケティング・経営企画に5年携わる。2009年から2011年にかけては、南米コロンビア、アメリカ・カリフォルニア州に活動の拠点を移し、通訳・翻訳を学ぶ。帰国後は英検実施委員・面接官をする傍ら、総合旅行業務取扱主任者および全国通訳案内士資格(英語)を取得。現在はインバウンド・海外添乗員、フリーランスの実務翻訳・通訳ガイドのほか、生きた現場を重視した海外添乗トレーナー・インバウンド業務講師としても活動中。趣味は生花とジョギング。特技はマーケティングとスペイン語。ラテン文化をこよなく愛する熱き講師です。座右の銘は”Cool Head but Warm Heart”。

一つの旅が一生の宝物となるような、心に響く道案内のカタチを共に学んでいきましょう。


山田 陽子

マスコミ関連会社、日本語教師を経て、現在スペイン語の通訳案内士として
活動しています。お客様に日本滞在を楽しんでいただきつつ、日本文化や日本人に
ついての理解を深めていただけるよう努めています。一方で、訪日客が滞在中に訪れる
観光地や店舗、レストランなどが気持ちよく外国人を受け入れられるように配慮するのも通訳案内士の役目だと考えています。
双方の笑顔を取り持つ仕事にやりがいを感じています。


高田 奈々子

出身:山梨県甲府市。茶道、着物、書道、旅行(国内外)、音楽鑑賞、読書、スキー、ピラティス。茶道歴は25年あり、表千家講師の看板を頂いております。長い期間、証券アナリストとして幾つかの金融系企業で就業。2014年より、地域のボランティア活動やライフワークとして考えておりました「海外向けに日本と日本文化を広める」ことを仕事とすべく、通訳案内士の資格を取得。来日する方々が日本のことを少しでも深く理解し、好きになり満足していただける旅をするお手伝いをしたいと強く思う。一例としてボランティアでは、イギリス・ドイツから10人ほどの投資家が来日した際の東京都内と京都案内の経験、アメリカ人3人、カナダ人3人を山梨、長野、奈良、京都などへと案内。また、2011年より目黒区国際交流協会にて目黒区在住外国人向けの通訳ボランティアとして、保育園や学校での保護者会・担任教諭面談での逐次通訳、区主催の行事にて外国大使の逐次通訳の経験。


福田 日出男

法政大学卒業。近畿日本ツーリストに入社。添乗員や社員の研修インストラクターを務める。添乗で訪れた国は40カ国以上、出会ったお客様は10,000人以上。2018年、サービス業会を中心に人財育成コンサルタントとして独立。現在、添乗研修、新入社員研修、ビジネスマナー研修などを中心に、研修講師として活躍中


遠藤 麻美子

日本航空国際客室乗務員として17年間勤務。ツーリストエキスパーツや山野美容芸術短期大学にて英語・ビジネスマナー・接客・接遇法などの講師を務める。通訳案内士・国内旅程管理業務主任者・ワインソムリエ。